営業カレンダー

2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
 
  • トップ
  • 特集・キャンペーンのご案内
  • 特集:SIMフリーについて
Pickup > SIMFree Smartphone

SIMフリースマートフォン特集

最近ではすっかり定着した「SIMフリー」という言葉ですが、実は知らないことが多いのではないでしょうか?
「SIMフリー」について正しくご理解いただくことで、スマーフォンの購入の際に大いに役立ち、購入選択肢が広がるでしょう。

SIMフリーってなに?

SIMフリーとは、スマートフォンにかけられているロック(キャリアや機種ごとの制限)が解除されている状態をいいます。
このロックが解除されている状態であれば、スマートフォンを購入した通信事業者のSIMカードだけではなく、他の通信事業者が提供するSIMカード(格安SIMも含む)も利用できるようになります。
SIMフリーのスマートフォンの登場は、これまでできなかった「通信事業者の壁を超えた自由な商品の選択肢」を実現した、とても魅力的な仕組みです。

#

「SIMフリー」と「SIMロック解除」ってなにが違うの?

SIMフリーには2種類あります。1つは「SIMロックがかかっていたものを解除したスマートフォン(SIMロック解除)」、もう1つは「最初からSIMフリーの状態で発売されているスマートフォン(SIMフリー)」です。どちらの状態も一般的SIMフリーといいます。

この両者の違いは、大きく分けると以下の様に要約することができます。

#

大手通信事業者が発売するスマートフォンには、あらかじめ「SIMロック」と呼ばれる規制がかけられています。これは、携帯電話会社が他社の「SIMカード」では自社製品を使用できないように規制しているもので、以前はこの「SIMロック」は解除することはできませんでした。

しかし、総務省による大手通信事業者に対しての「SIMロック解除の対応」を義務化したことにより、今日では大半の商品が、「SIMロック解除」できるようになりました。これにより、ユーザーは「SIMロック解除」を自ら行う、または「SIMロック解除」されたスマートフォン本体を購入することできるようになり、自由に通信事業者を選択できるようになりました。

「SIMフリー」はこんな方におススメ

#

格安SIMとの組み合わせに

コストが大幅に安くなる格安SIMとの相性が抜群です。通信会社を選ばないため、商品の選択肢が広がります。

#

海外でのご利用に最適

現地で買ったSIMカードを挿入して、国内利用と同じように利用することができます。
※渡航先の通信状況によって使用できない場合があります。

「SIMフリースマートフォン」の購入前に

1. 技適マークの確認

日本国内でスマートフォンを使用するためには、電波法で定められた「技適マーク」という総務省の許認可を受けたマークがあるスマートフォンしか、日本国内で使用してはいけませんが、一部の海外製のSIMフリースマートフォンには、この「技適マーク」がない場合があり、そのときはそのスマートフォンを国内で使用すると法令違反となりますので、注意が必要です。

なお、当店で取り扱うリユース商品は、全て「技適マーク」があるものしか扱っていませんので、当店のお買物の際はご安心ください。

技適マーク

「技適マーク」について

電波法及び電気通信事業法に基づく基準認証を受け、技術基準適合証明及び技術基準適合認定が付されていることを意味する総務省令で定める表示です。
※技適マークが付されていない携帯電話端末を日本国内で使用した場合には、法令違反になるおそれがあるので、充分な注意が必要です。

2. 対応バンド(周波数帯)の確認

SIMフリーのスマートフォンを購入するときに忘れてはいけないのは対応バンド(周波数帯)の確認です。スマートフォンが対応している周波数帯と、通信に使う周波数帯が一致していないと、通信に不具合が生じたり、通信ができないといった事態に陥る場合があります。

「SIMフリー」でも、一部使用できないSIMカードがあるのでご注意ください。
日本国内でいえば、docomo・SoftBankはW-CDMA(UMTS)を使用しているのに対し、auはCDMA2000を使用しているため、両者の対応バンド(周波数帯)は異なります。
従って、docomoのSIMロックを解除したSIMフリーのスマートフォンであっても、auのSIMカードは使用できない、という事態になります(逆も同じ)。

スマートフォン本体を購入される際には、事前に通信会社の公式サイトに対応バンドの記載がありますので、ご確認しましょう。

■大手通信事業者別対応Band一覧表

#

SIMフリースマートフォンの初期設定

SIMフリースマートフォンを利用するためには、はじめに通信の接続先を設定する必要があります。
これをAPN設定( Access Point Name・アクセスポイントネーム)といい、APN設定を完了させることで、インターネット利用ができるようになります。

1. SIMカードを本体にセットし、電源を起動します。

2. 本体設定から「モバイルネットワーク設定」を呼び出します。
※ モバイルネットワーク設定はお使いのスマホにより方法が異なります。詳しくは各機種マニュアル WEBページでご確認ください。

3. インターネット通信がご利用開始します。